ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.03.12 Tuesday

平成最後の蒲田川解禁便り

JUGEMテーマ:フライフィッシング

 

 

ユキシロが出る頃には新元号になっているだろう。

平成最後の解禁は休暇を頂いて蒲田川を歩いた。

 

早朝は水温の高いエリアで

2019初ヤマメに踊る。

 

 

一通り釣りをしたところで移動。

車を走らせると、多くの釣り人で賑わいを見せた。

 

CR区間の反転流にライズを確認。

派手に出たのは

 

大きな大きな、こやつだった(;´д`)

俺はニジマスが好きではないのだ。

 

 

ほとりで休んでいると

漁協がやって来て

暫くお話をした。

 

2週目蒲田川

風の便りにスレスレになったと。。

ところがライズの嵐だった。

当然攻め立てられたヤマメは神経質になり、

その分、おおらかなイワナが出てくる。

 

フライの鍵はコレ

鉄板コカゲロウ

 

パラシュートに比べて圧倒的に反応が違う。

 

 

解禁にイワナが釣れなかったので

小さくても良いからイワナが釣りたい。

その思いに答えてくれた。

 

ライズの主w

 

反転流の浮き泡でライズしていた。

小さなCDC帆掛けフライを浮かべれば

泡に呑み込まれ、泡がエクボ状態になる。

それを見守る。

 

 

感謝、感謝、圧倒的感謝('ω')ノ

 

 

尚もライズは続く

 

 

きっと今日もライズしているだろう。

 

 

 

2019.02.25 Monday

続・ウォーリーウィングフライ

JUGEMテーマ:フライフィッシング

 

次はウォーリーウィングカディスを巻いてみよう。

 

2019.02.24 Sunday

ウォーリーウィング

JUGEMテーマ:フライフィッシング

 

渓流解禁が近くなり

弾巻きが多くて飽きてくる。

 

盛夏に使ってみたい

ウォーリーウィングフライ

巻いてみた

 

次はウォーリーウィングカディスを巻いてみよう。

 

 

2019.02.20 Wednesday

夏待ち偶機待ちのフライ達

JUGEMテーマ:フライフィッシング

 

 

春を待つと言うより

盛夏を待っている。

偶然の機会を待っている。

 

その思いで色々巻いた季節。

 

ラスタカラーヘアウィングカディス

 

 

ロイヤルバックファイアー

 

紅白コーチマン

 

fanカディス

 

グリーンフラッシュ

 

そして

 加勢鳥カディス(笑)

 

禁漁から5ヶ月

時間があれば毛鉤を巻く

そんな休日も

もうすぐ終わる。

 

 

2018.09.24 Monday

皆、笑顔でまた来年。

JUGEMテーマ:フライフィッシング

盛夏から始まった2018

春は、あることで高野山へお参りに出掛けた。

そして

台風や大地震に襲われた年。

 

河川も氾濫、林道は崩壊

悲しい事が多かったが

とても良いこともあった。

 

 

2018禁漁

最後は笑顔で

 

 

大きな毛鉤に期待を込めて

 

 

2018最後のイワナよ

ありがとう

 

 

来年も健康で釣りが出来ますように。

 

 

 

 

Powered by
30days Album
PR